九州の夏は、これに行かなくてははじまらないと言っても過言ではない
中洲川端の福岡アジア美術館で毎年開催される
おいでよ!絵本ミュージアム 2018」に行ってきました。

毎年、私も子供たちも楽しみにしています。

今回は、娘が大好きな「はじめてのおつかい」「こんとあき」そして、息子が大好きな「おばけのバーバパパ」の展示がありました。

もう、娘には何も伝えなくてもお約束。みいちゃんになりきり。

こんとあきの映像と朗読は、エンドレスに見続け、3回目あたりから、最近不眠症の私は、記憶が飛んで、気づいたら娘はもういない。「とこちゃんはどこ」状態。

その後、スイミー展示で、スイミーの大量の魚の一匹と化しているのを発見。

息子は、大好きな「おばけのバーバパパ」で遊ぶと思ったら、ビーズクッションを陣取り、ちょっとお兄ちゃん向けの絵本を探して、ずっと読書。お昼を挟んだら、天ざるが食べたいとかいう、、、子供の成長は早くてたまに寂しくなります、、、

それでも、閉店の18時、最後のひと家族になるまで遊んで帰りました。

私の声は、ガラガラ(娘はまだ字が読めない、、、)

寝かしつけでそのまま寝てしまい、不眠症がひと段落するのでした。

Yuzu



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です