文: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる

絵本好きであれば、サンドイッチという言葉に心踊らない人は少ないでしょう。

サンドイッチ伯爵にちなんだもの、サンド(砂)ウィッチ(魔女)以外なんでもはさんで食べられるという説など、いろいろありますが、こんなに素敵な食べ物はそうそうないでしょう。

美味しそうなサンドイッチを頬張る絵本は数知れず、その中でもこの絵本は、上位に入る美味しそうなサンドイッチが出てくる絵本です(個人調べ)。

可愛い小人が、美味しそうな具を、小さい体をカバーする工夫をした道具で、どんどん調理して行く。そして、最後はその美味しそーなサンドイッチを、、、

ああ、サンドイッチが食べたい。

先日はコロッケだったような、、、

ろじうらひろばは、お昼にお弁当を持ち込み自由です。

ぜひ、サンドイッチを。

一切れください、、、私はお茶を用意します!

Yuzu




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です