どうぞのお店を今後どうしたらいいか、どうしたらみんな楽しんでもらえるか、どうしたら楽しいお店をずっと維持できるか、、、、

下を向いて、考えながら歩いてました。

そうしたら、なんと道に「よろしかったら、どうぞお使いください。」と紙が置いてあり、素敵なティーセットが置いてあります。

えっどうぞ? なんて、奇遇なんでしょう。

絵本では、「どうぞならえんりょなく」と頂き、「あとのひとにおきのどく」となりますが、
あいにく、代わりにおいていくものがありません。

整理されたいものかと思いますので、代わりに物を置いていくのもなんですし、
「大変に使わせて頂きます、ありがとうございます」とメッセージを書いて、帰りました。

有り難いです。広場では、このティーセットでお茶を入れてお待ちしています。

お気軽にどうぞ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です